ジェットスター・ジャパンで国内旅行へ行く時の注意点

時間的に余分な1泊が必要?

時間的に余分な1泊が必要? | 荷物の制限がつらい | キャンセルしずらいのも欠点

私は国内旅行や出張に行く際に、頻繁にジェットスター・ジャパンを利用します。
理由は、とにかく経済面です。
私は香川県の高松から東京までを良く利用するのですが、JALやANAなど一般の航空会社の場合で、先得などの安いチケットでも最低11000円程度は必要です。
ところが、ジェットスター・ジャパンの場合は、時期にもよりますが最安値は4000円を切る場合さえあるのです。
高松から東京までの夜行バスで5900円かかります。
バスより安い飛行機なんて、非常にお得感があります。
ところが、安易に使うと問題点もいろいろと有ります。
先ず、本数が少ないことです。
しかも、ちょっと不便な変な時間帯が多いのです。
それが理由で、結局余分に1泊しなければならない場合があります。
ANAもJALも高松?羽田間は毎日6,7便ありますがジェットスター・ジャパンは2,3便しかなく、どうしても都合の良い時間帯とはなりません。
しかも、ジェットスター・ジャパンの場合は到着は成田となり、都内までの余分な時間も面倒です。
私たち一家は先日鎌倉と都内の観光に行きましたが、結局都内に前泊しました。
宿泊代を考えると、どっちが安いのかわからなくなります。